Event is FINISHED

The Body Knows 〜からだは知っている〜 ラリー先生とペギー先生によるトーク・イベント セコンドシリーズ 第2回「The Body Knows Creativity 〜身体は創造性を知っている」

Description

『The Body Knows 〜からだは知っている』セコンドシリーズ 

第2回「The Body Knows Creativity ~身体は創造性を知っている」
セカンドシリーズの3回のイベントは全て動画で2021年6月30日までご覧いただけるようになっていますので、今からでも3回分全てのチケットをご購入いただけます。


昨年から「The Body Knows~からだは知っている」 のテーマで、ラリー先生とペギー先生によるオンライン・トークイベントを行ってきました。
オンラインでも、先生方のパワフルで明るい存在感や、優しいお心を感じていただけたのではないかと思います。

この3月~も「The Body Knows」のテーマで、2回目のシリーズがスタートします。
3月、4月、5月の3回のトークイベントです。

☆The Body Knows とは☆

身体は、瞑想やマインドフルネス実践の土台です。本から得た知識だけでなく、身体的な体験をベースとした実践を続けることで、変容や癒しという生来の能力が現れます。

With コロナの時代だからこそ、自分自身の身体を重視するのは最も大切なことではないでしょうか。身体に戻り、声に寄り添い、身体が本来持っている先天的な智慧を受け取り、新たな可能性が生まることに委ねましょう。

過去も未来もなく、ただそこに存在するだけの身体は避難所となり、私たちを応援してくれています。

「身体は素晴らしい宝物です。身体を大切にしましょう。私達の身体の中にはブッダがいるのです。」ティク・ナット・ハン




2回目のシリーズ関する想い

今この時期、ストレスの多い中だからこそ、私たちの内にある善き資質や、創造性、美しさについて、
真摯に、時に楽しみながら探究し思い出すことが大切ではないかという想いがあり、
それを先生方にシェアする中で新しく生まれたシリーズです。

各トークイベントの内容は、下記を予定しています。

第1回:3月20日(土)9:30~11:30「先祖とのつながり」
第2回:4月10日(土)9:30~11:30「創造性」
第3回:5月29日(土)9:30~11:30「美しさ」

内容(予定)
・ボディーワーク、マインドフルネス瞑想
・当日のテーマに関するトーク・ライブ
・アクティビティや、マインドフルネスの実践など体験的なワーク 等

※先生方の説明·講義は英語で行われ日本語訳がつきます。
※3回のトーク・イベントは全て動画で2021年6月30日までご覧いただけるようになります。


☆第2回:
The Body Knows Creativity「創造性」

創造性は、私たちの人生における中心的な源です。面白いこと、重要なこと、人間らしいことのほとんどは創造性の結果です。それに夢中になって関わっているとき、そうでない時より充実して生きていると感じられます。
ミハイ・チクセントミハ

創造性”は、内的世界と外的世界の間のつながりの探究であり、私達が健康的に生きることへのサポートになります。
今回は、ペギー先生がビビアン先生をお招きし、紙やペンを使いながらビビアン先生のリード元でクリエイティブ・アクティビティを行っています。
身体から生まれる創造性を探究しましょう。


☆第1回:The Body Knows Our Ancestors「先祖とのつながり」

「手のひらをよく見つめてみましょう。そこにあなたの両親や、連なる先祖のすべてが見えてきます。彼らはひとり残らず、この瞬間に生きています。一人ひとりが、あなたの体の中に存在するのです。あなたはそれらの人びとの継続です。」
(ティク・ナット・ハン) 

この時代に共通する問いは、先祖代々の血統の中にある善きもの、真実、美しさをどのように体現し得るかということです。


☆第3回:The Body Knows Beauty「美しさ」

「マインドフルネスの実践は、身体の内側にある母なる大地に触れることを助けてくれます。私たちは地球であり、いつも自身の内側に地球を抱えています。母なる大地の美点、才能、美しさを認識したとき、私たちの中に何かが生まれ、何らかのつながり、”愛”が生まれます。 創造性は、私たちの人生における中心的な源です。面白いこと、重要なこと、人間らしいことのほとんどは創造性の結果です。それに夢中になって関わっているとき、そうでない時より充実して生きていると感じられます。」
(ティク・ナット・ハン)

私たちの最もパワフルな実践のツールの一つは、自然や美しさと定期的に繋がりを取り戻すことです。


☆1回目シリーズについて

下記に1回目のシリーズのダイジェスト動画です。

https://youtu.be/eMORGb46pv4


1回目シリーズについての視聴について
2020年のシリーズにご参加できなかった方々は下記リンクよりお申込いただければ、
2020年の3回のイベントの全ての動画をご覧いただけます。


【講師について】

ラリー·ウオード & ペギー·ローウオード
Larry Ward & Peggy Rowe-Ward


Photo Credit: Sayaka Mochizuki

先生方は、世界的に有名な平和活動家である禅師ティク·ナット·ハンの初期の頃からの在家の弟子であり、1994年にダルマ·ティーチャーになられました。
約20年以上、禅僧ティク·ナット·ハンと共に、平和活動とリトリートを行うために世界を周りました。

その後ウオードご夫婦は、NPO「ロータス·インスティテュート」の共同代表として、人の癒しと変容や、ビジネス分野においても、
マインドフルネス教育、理論や実践方法を伝える「ディープ・ブディズム」の活動をしています。
ラリー先生は、宗教学の博士号を持ち、キリスト教の司祭でもあります。
博士課程で学修した脳科学の最新知識に基づいた内容は、受講生からいつも好評です。
ペギー先生は教育学の博士号を持ち、成人教育およびカウンセリング心理学の学位も取得しています。
お二人が伝える内容は、経験的で幅広い専門性から伝えられるものである上、楽しく、創造的で、
且つ、伝統的な儀式からレジリエンス(回復力)等の新しいスキルまでを統合した独自のプログラムを提供しています。

先生方は、ダルマ・ティーチャーであり(仏教の教えを伝えられる先生)、マインドフルネスを伝えることに人生を捧げ、
ワークショップやリトリートなどの最低限の参加費とドネーションによって支えられる生活をされています。


【ゲスト・スピーカー】(第2回のタークのみ)

ビビアン・エフライムソン・アブト
Viviane Ephraimson-Abt



コロラド州在住。

1998年マインドフルネス、ティク·ナット·ハン氏に出会い、
その後実践を続け2018年にダルマ·ティーチャーになられました。

カウンセラー、マインドフルネス・ファシリテーターである他、
レジリエンスやウェルビーイングの専門家もであり、
コロラド州立大学のマインドフルネス・センターに勤務しています。

その他、異文化間のコミュニケーション・カウンセリング心理学の学位を取得されています。

現在はアメリカ在住ですが、ドイツと日本にも住んでいた経験をお持ちです。



■参加費(税込)
1回 参加
・一般チケット (4月10日のみ) 3,500 
・コロナ禍支援チケット (4月10日のみ) 2,000円 (*)  
・Pay It Forward チケット (4月10日のみ) 5,000円 (**)

3回シリーズ全て参加
・一般チケット (3回シリーズ全て参加) 10,000円
・コロナ禍支援チケット (3回シリーズ全て参加) 6,000円 (*)
・Pay It Forward チケット (3回シリーズ全て参加) 14,500円 (**)

(*)コロナ禍支援チケット:
今、経済的に困難な状況にある方向けチケットです。

(**)Pay It Forward チケット:
Pay It Forward (ペイ·イット·フォワード)とは、ある人から受けた親切をまた別の人物へと親切でつないでいくことを意味します。
今回のイベントでPay It Forwardチケット を購入していただくと、コロナ禍支援チケット参加者の参加費、先生達へのドネーション、運営費支援などにまわります。
見返りを期待せずに、お互いにギフトしあうことで、深いつながりが生まれることを願っています。

※Peatix(ピーティックス)で事前にお支払いをお願いします。
※お申込いただいた方へ、会議システム(ZOOM:ズーム)のアドレスをお送りします。
※3回のイベントは全て動画で2021年6月30日までご覧いただけるようになります。

■申込とお支払い方法について

・お申込みとお支払いには、Peatix電子チケットサービスを利用しています。
・チケットご購入後、登録されたメールアドレスに購入完了メールが届きます。
・チケットをペアでお申込みの場合は、お手数ですが申込画面のメモに
 「ご一緒にされる方のお名前·性別·年齢·職業·連絡先(携帯電話) 」の入力をお願いいたします。
・その他、チケット購入方法に関する詳しい説明は、Peatixへご確認ください。

Peatix 連絡先:フリーダイヤル 0120-777-581(10:00~18:00:年末年始除く)
Peatixヘルプセンター:https://help.peatix.com/
Peatixお問い合わせ:https://peatix.com/contact

【その他】
■キャンセルポリシー
4月10日のみのチケットを購入する場合
・4/7 24:00以降(4/8)のキャンセルは承ることができかねます。恐れ入りますがご了承ください。
※但し、 コンビニ決済をご利用でキャンセルされる場合には、Peatixの規定で
4/8以前であったとしても、Peatixに対して手数料340円が必要になります。
3回シリーズ全てのチケットを購入する場合
・チケットのキャンセルは承ることができかねます。恐れ入りますがご了承ください。

■プライバシー・ポリシー
お申込者さまからお預かりした個人情報は、当事務局からのご連絡、ご案内、ご質問に対する回答の際、電子メールや資料のご送付等の連絡業務に利用いたします。
個人情報を第三者に開示することはありません。

■免責事項(必ずお読みください)
・心身の健康管理、所持品管理などは個々人で責任を持ってご参加ください。
・ワークショップ中、不適切な言動があった場合、他の参加者の瞑想実践の妨げになると事務局が判断した際には、ログアウトいただくこともあります。ご了承ください。
以上の点をご了承のうえご参加ください。

主催:
一般社団法人京都マインドフルネスセンター
NPO 法人「The Lotus Institute」

smile@kyotomindfulness.org


Sat Apr 10, 2021
9:30 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般チケット (4月10日のみ) SOLD OUT ¥3,500
コロナ禍支援チケット (4月10日のみ) SOLD OUT ¥2,000
Pay It Forward チケット 4月10日のみ) SOLD OUT ¥5,000
一般チケット (3回参加) SOLD OUT ¥10,000
コロナ禍支援チケット (3回参加) SOLD OUT ¥6,000
Pay It Forward チケット (3回参加) SOLD OUT ¥14,500
Organizer
一般社団法人京都マインドフルネスセンター
468 Followers

[PR] Recommended information